わたしの酵素断食レポート

半断食から更に数年後

酵素断食を体験しました。

20年前くらいでしょうか。

 

この頃は代々木上原まで

毎週マクロビオティック料理教室に

通っていました。

 

ある時

先生に何気なくこんなことを口にしました。

 

【甘いものが欲しくてたまらない時があるんです】

 

ご存じのようにマクロビオティックでは砂糖はタブー。

 

【私の母もそうなので酵素を勧めたのよ。

甘いものが欲しくなったら酵素を飲んでってね。

で、この頃何だか調子いいみたいよ】

 

早速私も試してみました。

ほどよい酸味のある美味しい酵素でしたが

甘いもの欲求をカットできるほどではなくて・・・

 

酵素の名誉のために言っておきますが

甘いもの欲求の裏には

栄養面や精神面など

様々な原因が隠れていますので

酵素だけで解決しようとするのは

そもそも無理があるのですね。

 

ある日の料理教室に

この酵素を使って酵素断食を主宰している

道場の息子さんが参加されていました。

 

酵素断食とは

 

1日に何度も酵素を飲み

1日に2回酵素風呂に入って汗をかき

デトックスを促進させるとの説明でした。

 

酵素風呂ってどんな感じ?

 

プールの様な広い場所に

ヒノキのオガクズと酵素を大量に投入して

しばらく置くと酵素菌による発酵が進み

70度近くになります。

 

それをかき混ぜると

人間が耐えられる温度になります。

砂風呂の要領でその中に顔だけ出して埋まります。

 

15分もすると玉のような汗が出てきます。

汗による排毒は、尿による排毒の6倍だとか・・・

 

後はシャワーでオガクズを流して終わり。

さあ~てと

断食オタクの噂(?)がありそうな私が

チャレンジしないわけがありませんよね。

 

早速道場のある成田に向かいました。

 

1週間(だったと思いますが)の期間の中ほどで

1度帰宅して

溜まった家事を済ませ

また成田に戻るということ認めて頂きました。

 

もちろん

自宅でもきちんとルールを守る約束が

できた上での自由行動ですよ。

【酵素ひと瓶を1日かけて飲み切って下さい】

 

1200mlもあるんですよ。
美味しい酵素でも

なかなか達成できる量ではありません。

私の場合3日で2本が精いっぱい。

 

酵素でカロリーや微量栄養素は足りているので

だるさや空腹感はゼロ。

 

毎日1時間程度の散歩も必須。

田んぼや畑、林が広がっていて

ひとりで散歩していると淋しい感じがします。

 

食事なしで酵素だけしか飲んでいないのに

断食6日目になっても

お通じがあったのには

少し驚きました。

また

終盤の普通食に戻って行く頃

頭痛がひどくなりました。

 

そこで

マクロビオティックの手当て法が登場。

 

【第一大根湯】です。

 

① 肉や魚の毒素を吸着し

余分なものを分解する大根おろし

 

② 抗炎症作用のある生姜すりおろし

 

③ 血行促進に効果のある醤油

 

①と②と③に

熱々の三年番茶を加えます。

 

これをどんぶり一杯飲んで

布団をかぶってしばらくすると

大量の汗をかきます。

 

本来は解熱発汗の手当て法ですが

私の頭痛にも効きました。

食毒が頭に上ったということなのでしょう。

この第一大根湯は

我が家では大活躍していました。

息子たちが

風邪で38度以上の熱が出た時は

必ず登場します。

これには失敗談があります。

 

まだ37度5分くらいの発熱なのに

これ以上高熱にならないようにと

飲ませてしまったのです。

 

熱が下がり過ぎて

【寒い、寒い】と震えていました。

第一大根等は38度以上になってから

使うことというルールがあるのです。

 

使用方法を間違えると大変なことに

なるんですね。

因みに

まぎらわしいのですが

【第二大根湯】もあります。

 

これは

私が頻繁にお世話になりました。

利尿作用に優れているのです。

慢性腎炎で尿の出が悪い時に飲むと効きましたね。

 

酵素風呂に入り始めて2~3日目だったと

記憶していますが

シャワーでおが屑を流している時にふと気づきました。

胸から肩にかけて

小さな赤い発疹がポツポツと・・・

 

これも

皮膚からの排毒現象だということでしたが

一日で消えてしましました。

 

酵素断食の日程を終了して2~3日後

料理教室の先生の紹介で

チャネリングを受けました。

 

チャネリング終了後

セラピストの先生がおっしゃったことが

酵素断食の効果を示しているかも知れません。

 

【いつもはクライアントの方に

私がエネルギーを注いで

きれいにするのですが

今日はその必要がなかったんです。

 

反対に

私があなたから清らかなエネルギーを

いただきました。

気持ちよかったです。

 

ただ ちょっと気になったのは

この清らかさでこの世の中を

生きて行けるのかなと心配になりました】

 

嬉しい感想だったのですが

 

数が月後に

もう一度チャネリングをして頂いたときは

 

料理教室の帰途に行きましたので

疲れてもいたのでしょうけれど

 

人を癒せるほどの

清らかなエネルギーではなかったみたいです。

 

ほどほどに汚れていたから

この汚れた世の中でも生きて行けるぞ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る