細胞はあなたの全てを知っている

  • 2015/4/22
  • 細胞はあなたの全てを知っている はコメントを受け付けていません。

 

誰にでも人生のターニングポイントがあるかと思います。

思い切って仕事を変えて自分らしさを取り戻せたとき。

 

人生のメンターに出会えて、価値観が変わったとき。

 

運命の導きで人生の伴侶に出会えたとき。

あるいは

それは誰にも気づかれないような微かな瞬間かも知れません。

ふと手にした本の中の、ある文章に心が震えたとき。

 

たまたま聞こえてきた歌のフレーズに思わず涙したとき。

 

映画やドラマの主人公の生き方に感動して勇気をもらったとき。

いかがでしょう。

人生のターニングポイントがいくつか浮かんできましたか。

 

それではここで

あなたのターニングポイントを3つ挙げてください。

≪あっ、これもそう、あれも外せない≫と迷っちゃいますよね。

 

じゃぁ、ざっと振り返って人生の交通整理・・・といきましょうか。

 

先ず、数あるターニングポイントをグループに分けます。

 

● カラダに関したもの

● 心に関したもの

● 魂に関したもの

 

この3つの分野でそれぞれ代表選手を1人選んでください。

 

この作業は

歩んできた道程をCTスキャンするようなものともいえるでしょう。

 

あなたの【今、ここ】の景色が鮮明に見えてくるかも知れませんね。

 

私の道程をスキャンしてみます。

 

●カラダの分野は【慢性腎炎】が代表選手。

 

この病と共に生きるために、人生のハンドルを切りました。

カラダと食について学ぶ機会をいただいたと思っています。

23才でした。

●心の分野は

シャーリー・マックレーンの【アウト・オン・ア・リム】という本。

 

目に見えない世界があることに気づくキッカケとなりました。

この気づきがやがて、サイコスピリチュアルへとつながります。

40代に入ったばかりでした。

●魂の分野は【波動測定】が断トツの代表選手。

 

この直前にO-リングテストを学んでいますが

その器械バージョンとして、興味を持ちました。

 

興味本位で始めたのは事実ですが

その奥深さに徐々に魅了されていきました。

 

波動測定は何人かの方にしていただきましたが

とびぬけた才能をもつ人物に出会いました。

50代に入ったころでした。

 

物質が波動を持つことは分かっていましたが

思い(感情)にも波動があるということを知って

とても新鮮な印象を受けたのを覚えています。

物質としてのカラダの情報を測定したときの

面白いエピソードをご紹介しましょう。

オランダ・ベルギーの旅でフランボワーズのお酒を

ランチのたびに飲んでいたことがあります。

 

帰国後の波動測定で細胞からこんなメッセージが・・・

≪アルコールを控えてください≫ですって。

また毎年、1~2月頃になるとこんなメッセージがきます。

≪ビタミンCのサプリを控えてください≫

 

そして5月頃になると、ピタッと止みます。

 

カラダは紫外線から細胞を守るためにメラニンを作ります。

しかし、ビタミンCが在りすぎると充分に作れません。

 

≪準備が整うまで待ってちょうだい≫ということらしいのです。

 

すごいでしょ?

細胞はすべてお見通し!

 

心の情報を測定したときのこともお話しましょう。

 

書き出された言葉を読んで目を疑いました。

≪え~っ!≫と思うような感情のオンパレード。

 

≪私の心の中に、そんな感情があるなんて信じられない!≫

 

今になればよく理解できます。

心の奥深く(潜在意識)に沈潜している感情だったのです。

自分で認めたくない嫌いな部分

長い間ふたをしたままだったので、存在さえも忘れていた部分

 

いわゆる【シャドウ=影】といわれるものでした。

 

考え・判断し・分析し・批判し・計算している自分(顕在意識)が

自分のすべてだと思っていては

決して気づくことは叶わない感情たち。

:    気づかなければ、これらの感情たちは人生の舞台裏で

それと分からないように

死ぬまで私たちをコントロールするでしょう。

 

≪理由もなくイライラして仕方がない≫とか

≪どういうわけか気持ちが沈んでしょうがない≫

 

≪隣の芝生が青く見えて羨ましくてたまらない≫

≪あの人のあの部分がどうしても許せない≫というとき

 

あなたは【シャドウ】の支配下にあるのかも知れません。

【波動測定】によって

私は初めて自分の深い部分と向き合うキッカケをいただきました。

 

自分の【カラダ】の声に耳を傾けるようになりました。

 

自分の【心】と語り合う喜びを知りました。

 

自分の【シャドウ】の存在を認め、統合できるように努めています。

そして

その延長線上に【催眠療法・リュミエール】があります。

 

催眠療法(前世療法)を受けていただくことが

あなたの魂の成長のきっかけとなりますように!

 

すべての答えはあなたの中にすでに在るのです。

 

あなたの細胞はすべてを知っているのですから

 

あとは≪叩けよさらば開かれん≫ですね。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る